時流を先読みしたバランスの良い事業展開

3つの事業を発展してきた実績があります

バンザンには20年以上の実績がありますが、大きく分けると3つの事業によってさまざまなサービスを展開してきたことが、公式ホームページには紹介されています。
長い期間を通して、それら3つの事業をバランス良く発展させるためには、何が今求められているかの時流を的確に先読みしていくような力がどうしても必要です。
バンザンには未来にあるべき教育の姿を見る力があったからこそ、それぞれの事業はどれも多くの支持を得ながら、現在でも発展をし続けることができたのでしょう。

それぞれの3つの事業とは

バンザンの展開し続けている3つの事業に関してですが、まずは家庭教師事業においてのサービスを提供しているそうです。
バンザンでは都市部を中心にこちらのサービスを展開しているようですが、中学や高校、大学や医大受験の対策にとって最適なプロの家庭教師を派遣していく事業をここでは行なっているとのことです。
中学受験に特化している専門の家庭教師の派遣サービスとしては、一橋センシン会というのがあるそうで、多くの受験生が利用をしているようです。
次にオンライン家庭教師事業においてのサービスを、バンザンでは提供しているそうです。
これはオンラインを使って家庭教師提供をするサービスだそうで、ネットを介することで日本のどこに居ても、または海外に在住していても平等にサービスが受けられるということで、人気が高い事業のようです。
こちらのバンザンのオンライン家庭教師事業では、メガスタというサービスを提供しています。
この事業も生徒からの評判が良いようですが、ネットを利用する教育方法への先見の明があったバンザンならではの事業とも言えるのでしょう。
そして最後の事業ですが、スタディタウン事業におけるサービスの提供を行なっているそうです。
家庭教師事業を通じて培ってきた新しい学びのノウハウなどの映像をコンテンツ化するなどして、さらに発展させていく事業とのことで、こちらの事業でも都市部を中心にしたサービス展開をしているようです。
スタディタウンと呼ばれている事業は、誰もがびっくりするような学びを24時間、年中無休で提供しているサービスとのことです。

バンザンのニュースはこちら


時流に合った新しい事業を展開している

20年以上の月日の中で、バンザンではこれら3つの独自の事業を展開して発展してきましたが、特徴が分かれている3つの事業で目的に合わせたサービスを受けられるのは、受験生にとっても便利でしょう。
自分に最適なサービスだけを受けたり、いくつかを同時に受けたりと、独自のカスタマイズもできそうです。
そしていずれのバンザンの事業も結果を出していることで、生徒側や教師陣からしっかりと評価されているのも大変心強い限りです。
どうやら今後もバンザンの織りなす事業は、歩みを止めることなく、未来の学びの時流を読みつつ、常に新しい変革を求めている事業となりそうです。